ハウスクリーニング 奈良

ハウスクリーニング エアコンクリーニングでは絶対に追加料金なし!
エアコンクリーニング 奈良トップページ > 日記 > トド鳥

日記

平成28年7月05日の日本昔話

トド鳥

あるところに老夫婦がいて、おばあさんはいつも畑まで弁当を届けていた。
働き者のおじいいさんは、弁当をいつも楽しみにして仕事をしていた。
ある日、いつものように弁当を届に来たおばあさん。
遠くから、働くおじいさんを見て、あと少し耕したら弁当を渡そうと考える。
しかし「そのあと少し」はどんどん先延ばしにされ、おばあさんの顔は欲で醜くなる。
おじいさんは弁当を待ちつづけながら仕事を続け、ついに倒れ、そのまま死んでしまう。
おばあさんは正気に返り、自分の愚かさを嘆き、鳥になってしまう。その鳥の鳴き声は「じーさん、すまんかった」と聞こえるそうな。
ページのトップへ戻る